中国人が好む「ハト」料理はこのように作るのであった



乳鸽」(ru3ge1)とは、鳩の雛のことで、中国人が好む料理の一つです。雛は肉質が柔らかく、栄養があるそうです。

 

日本人は鳩を食べる習慣がないと思いますが、中国人は鳩をヘイキで食べます。


 

数年前に確かニュースで見たことありますが、イギリスに留学中の中国人の女の子が広場の鳩を捕まえて食べたらしい。食べたのはいいけど、なんと不妊症にかかってしまいました。繁殖を防ぐために、鳩に避妊薬をえさに混ぜて食べさせていたのが、人間の体に作用してしまったのでした。よっぽどの量を食べたんでしょうね恐ろしいことです。

 

さて、頭のいい中国人が、そのおいしい鳩料理をどのように作っているのか、これからの写真をじっくりご覧になってください。

 

大変身の瞬間を大スクープ!!

 

把老鼠变成乳鸽

見てお分かりかな?これはなあ~に?

把老鼠变成乳鸽

はい、死んだ鼠でした。

把老鼠变成乳鸽

毛を取り除いて、きれいに洗ったら、どう?ハトに近づいたかな?

把老鼠变成乳鸽

次は分解だよ

把老鼠变成乳鸽

これでどう?誰が鼠と言える?

把老鼠变成乳鸽

次は油で揚げる。

把老鼠变成乳鸽

はい、一丁出来上がり。

ねずみの唐揚げ一丁!ではなく、立派な「乳鸽」だよー



ブログランキング・にほんブログ村へ
俺様が中国最強の『裸官』なんじゃ!

新訳第3版 中国語会話301(上)

新品価格
¥1,404から
(2015/1/31 20:26時点)

新訳第3版 中国語会話301(下)

新品価格
¥1,404から
(2015/1/31 20:27時点)




人気ブログランキングへ

 



この記事を読んだ人は以下も読んでいます。

Share This Post

Post Comment